ALL_SYNONYMS

ALL_SYNONYMS は現在のユーザーがアクセスできるシノニムを示すOracleデータ・ディクショナリ・ビューである。

ALL_SYNONYMS
データ型 NULL 説明
OWNER VARCHAR2(30) シノニムの所有者
SYNONYM_NAME VARCHAR2(30) シノニムの名前
TABLE_OWNER VARCHAR2(30) オブジェクトの所有者
TABLE_NAME VARCHAR2(30) シノニムが参照するオブジェクトの名前
DB_LINK VARCHAR2(128) 参照されるデータベース・リンクの名前

権限

すべてのユーザーが ALL_SYNONYMS データ・ディクショナリ・ビューを参照できる。

OWNER

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「ALL_DIRECTORIES」の「OWNER」列は、シノニムの所有者を示す。

パブリック・シノニムの場合、所有者ではなく作成者を示す。

SYNONYM_NAME

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「ALL_DIRECTORIES」の「SYNONYM_NAME」列は、シノニムの名前を示す。

TABLE_OWNER

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「ALL_DIRECTORIES」の「TABLE_OWNER」列は、シノニムが参照するオブジェクトの所有者を示す。

TABLE_NAME

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「ALL_DIRECTORIES」の「TABLE_NAME」列は、シノニムが参照するオブジェクトの名前を示す。

DB_LINK

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「ALL_DIRECTORIES」の「DB_LINK」列は、参照されるデータベース・リンクの名前を示す。

シノニムに関するデータ・ディクショナリ・ビュー

シノニムに関するデータ・ディクショナリ・ビューには、次のものがある。

シノニムに関するデータ・ディクショナリ・ビュー
データ・ディクショナリ・ビュー 説明
ALL_SYNONYMS 現在のユーザーがアクセスできるプライベート・シノニムおよびパブリック・シノニムを示す。
DBA_SYNONYMS Oracleデータベース内すべてのプライベート・シノニムおよびパブリック・シノニムを示す。
USER_SYNONYMS 現在のユーザーが所有するプライベート・シノニムを示す。

シノニムに関するシステム権限

シノニムに関するシステム権限には、次のものがある。

シノニムに関するシステム権限
システム権限 説明
CREATE SYNONYM 自分のスキーマにプライベート・シノニムを作成できる。
CREATE ANY SYNONYM 任意のスキーマにプライベート・シノニムを作成できる。
CREATE PUBLIC SYNONYM パブリック・シノニムを作成できる。
DROP ANY SYNONYM 任意のスキーマにあるプライベート・シノニムを削除できる。
DROP PUBLIC SYNONYM パブリック・シノニムを削除できる。

シノニムに関するSQL

シノニムに関するSQL文には、次のものがある。

シノニムに関するSQL文
SQL文 説明
CREATE SYNONYM シノニムを作成する。
ALTER SYNONYM シノニムを変更する。
DROP SYNONYM シノニムを削除する。

データ・ディクショナリ・ビュー

オラクル・データベースのデータ・ディクショナリ・ビューには次のものがある。