DBA_USERS

DBA_USERS はOracleデータベース内すべてのユーザーを示すデータ・ディクショナリ・ビューである。

DBA_USERS
データ型 NULL 説明
USERNAME VARCHAR2(30) NOT NULL ユーザ名
USER_ID NUMBER NOT NULL ユーザのID番号
PASSWORD VARCHAR2(30) 暗号化されたパスワード
ACCOUNT_STATUS VARCHAR2(32) NOT NULL アカウントの状態
LOCK_DATE DATE アカウントがロック状態の場合、ロックされた日付
EXPIRY_DATA DATE アカウントの有効期限切れの日付
DEFAULT_TABLESPACE VARCHAR2(30) NOT NULL データのデフォルト表領域
TEMPORARY_TABLESPACE VARCHAR2(30) NOT NULL 一時表のデフォルトの表領域の名前
CREATED DATE NOT NULL ユーザの作成日
PROFILE VARCHAR2(30) NOT NULL ユーザのリソースプロファイル名
INITIAL_RSRC_CONSUMER_GROUP VARCHAR2(30) ユーザの初期リソースコンシューマグループ
EXTERNAL_NAME VARCHAR2(4000) ユーザ外部名
PASSWORD_VERSIONS VARCHAR2(8) パスワード・ハッシュのバージョンのリスト
EDITIONS_ENABLED VARCHAR2(1) エディションが使用可能になっているかどうか
AUTHENTICATION_TYPE VARCHAR2(8) ユーザーの認証方式

権限

SELECT ANY DICTIONARY システム権限を持つユーザーだけが DBA_USERS データ・ディクショナリ・ビューを参照できる。

ACCOUNT_STATUS

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「DBA_USERS」の「ACCOUNT_STATUS」列は、アカウントの状態を示す。

ACCOUNT_STATUS
OPEN
EXPIRED
EXPIRED(GRACE)
LOCKED(TIMED)
LOCKED
EXPIRED & LOCKED(TIMED)
EXPIRED(GRACE) & LOCKED(TIMED)
EXPIRED & LOCKED
EXPIRED(GRACE) & LOCKED

AUTHENTICATION_TYPE

Oracleデータ・ディクショナリ・ビュー「DBA_USERS」の「AUTHENTICATION_TYPE」列は、ユーザーの認証方式を示す。

AUTHENTICATION_TYPE
説明
EXTERNAL
CREATE USER tsuka IDENTIFIED EXTERNALLY;
GLOBAL
CREATE USER tsuka IDENTIFIED GLOBALLY;
PASSWORD
CREATE USER tsuka IDENTIFIED BY mellon;

ユーザーに関するデータ・ディクショナリ・ビュー

ユーザーに関するデータ・ディクショナリ・ビューには、次のものがある。

ユーザーに関するデータ・ディクショナリ・ビュー
データ・ディクショナリ・ビュー 説明
ALL_USERS 現在のユーザーが参照できるデータベースのユーザー
DBA_USERS Oracleデータベース内すべてのユーザー
USER_USERS 現在のユーザー

ユーザーに関するシステム権限

ユーザーに関するシステム権限には、次のものがある。

ユーザーに関するシステム権限
システム権限 説明
ALTER USER ユーザを変更できる。
CREATE USER ユーザを作成できる。
DROP USER ユーザを削除できる。

ユーザーに関するSQL

ユーザーに関するSQL文には、次のものがある。

ユーザーに関するデータ・ディクショナリ・ビュー
SQL 説明
CREATE USER ユーザを作成する。
ALTER USER ユーザを変更する。
DROP USER ユーザを削除する。

データ・ディクショナリ・ビュー

オラクル・データベースのデータ・ディクショナリ・ビューには次のものがある。