Linux mount command

mountコマンドを使うと、ディスク装置等のデバイスをLinuxのファイルシステムに組み込むことができます。mountコマンドの使い方やオプションをご紹介します。

mount dir
mount -a
-a
/etc/fstabにあるすべてのファイルシステムをマウントする。ただし、以下のファイルシステムはマウントしない。

/etc/fstabに記述されているファイルシステムは(noautoオプションが無ければ)起動プロセスの途中でマウントされる。

/etc/fstabの設定例を示す。

192.168.1.10:/var/nfs/foo /mnt/foo nfs defaults 0 0

Linuxコマンド