date

dateは日付と時刻を表示または変更するLinuxコマンドです。Linuxで日付や時刻を表示したり変更する方法を紹介します。

現在の日付と時刻を表示する。

$ date
Sat May 22 16:45:03 JST 2021

書式

date コマンドには書式を文字列で指定することができる。書式に空白が含まれる場合は、引用符で囲む。

%Y
年(西暦4桁)
$ date +%m/%d/%Y
05/22/2021
%y
年(西暦4桁のうち下2桁)
$ date +%m/%d/%y
05/22/21
%m
月(数字2桁)
$ date +%m/%d/%y
05/22/21
%h
月(文字列)
$ date +"%h %d, %Y"
May 22, 2021
%d
$ date +%d
22
%H
$ date +%H:%M:%S
21:51:06
%M
$ date +%M
35
%S
$ date +%S
46
%n
改行
$ date +%m/%d/%Y%n%H:%M:%S
05/22/2021
21:56:30
%t
タブ
$ date +%m/%d/%Y%t%H:%M:%S
05/22/2021      21:57:40
%%
%

コマンド・オプション

date コマンドには次のコマンド・オプションを指定できる。

-d string
--date string

現在の時刻ではなく、文字列で指定した時刻を表示する。

$ date -d 20211231
Fri Dec 31 00:00:00 JST 2021
--help

ヘルプを表示して終了する。

--version

バージョン情報を出力して終了する。

Linuxコマンド