dirname コマンド

dirnameとは、パス名からファイル名を削除して、ディレクトリ名だけを抽出するLinuxコマンドである。

dirname path
$ dirname /home/tsuka/example.c
/home/tsuka
$ dirname ./tsuka/example.h
./tsuka
$ dirname tsuka/example.o
tsuka
$

オプション

dirnameコマンドには次に示すオプションを指定できる。

-z
--zero
出力の最後に改行を付けない。
--help
ヘルプを表示して終了する。
--version
バージョン情報を出力して終了する。

パス名からファイル名を抽出する

パス名からファイル名だけを抽出するには、basename コマンドを使う。

$ basename /home/tsuka/example.c
example.c

シェルスクリプトでの利用

シェルスクリプトで dirname コマンドを利用すると、シェルスクリプトのディレクトリを取得することができる。

#!/bin/bash
dirname $0

ただし、シェルスクリプトを相対パスで指定して実行した場合は、シェルスクリプトのディレクトリも相対パスで取得される。

入力

なし

出力

標準出力

Linuxコマンド