<% include %>

<% include %> は他のファイルをインクルードするJSPディレクティブです。

タグ

<% include file="/header.html" %>

JSPの例を次に示す。

<%@ page contentType="text/html;charset=UTF-8" %>
<html>
  <head>
    <title>Example</title>
  </head>
  <body>
    <% include file="/common/header.html" %>
  </body>
</html>

属性

<jsp:include> タグには次の属性を指定する。

file
インクルードするページを絶対パスまたは相対パスで指定する。

アクションタグとの違い

<%@ include %> ディレクティブと <jsp:include> アクションタグは、どちらも他のページをインクルードすることができる。両者には次のような違いがある。

includeアクションとincludeディレクティブの違い
<jsp:include> <%@ include %>
タイミング 実行時 コンパイル時
実行速度 遅い 速い
用途 動的コンテンツ 静的コンテンツ

<jsp:include> アクションタグは実行時にインクルードするため、動的コンテンツをインクルードするのに向いている。

HTMLのような静的コンテンツをインクルードするには、<%@ include %> ディレクティブを使用したが方がよい。

JSPアクションタグ

JSPのアクションタグには、他にも次のタグがある。