<jsp:useBean>

<jsp:useBean> はJSPページのJaveBeansをインスタンス化するJSPアクションタグです。

タグ

<jsp:useBean id="instancename" class="classname" />

<jsp:useBean>の使用例を次に示す。

<html>
  <head>
    <title>JSP useBean sample</title>
  </head>
  <body>
    <jsp:useBean id="counter" scope="session" class="sampjsp.Counter" />
<%
  if((request.getParameter("reset")) != null)
    counter.reset();
  if((request.getParameter("inc")) != null)
    counter.inc(count);
  if((request.getParameter("dec")) != null)
    counter.dec(count);
%>
    <h1>カウンタの増減</h1>
    <p>カウンタの値: <%= counter.getCount() %></p>
    <form method="post" action="incsamp.jsp">
      <input type="submit" name="inc" value="増やす">
      <input type="submit" name="dec" value="減らす">
      <input type="submit" name="reset" value="リセット">
    </form>
  </body>
</html>

Counter.java

package sampjsp;
public class Counter {
  int count;
  public Counter() {
    count = 0;
  }
  public void setCount(int c) {
    count = c;
  }
  public int getCount() {
    return count;
  }
  public void inc() {
    count++;
  }
  public void dec() {
    count--;
  }
  public void reset() {
    setCount(0);
  }
}

上記のJSPを実行した際、ブラウザに送信されるHTMLを次に示します(countの値が3になっている状態の例)。

<html>
  <head>
    <title>JSP useBean sample</title>
  </head>
  <body>
    <h1>カウンタの増減</h1>
      <p>カウンタの値: 3</p>
      <form method="post" action="incsamp.jsp">
        <input type="submit" name="inc" value="増やす">
        <input type="submit" name="dec" value="減らす">
        <input type="submit" name="reset" value="リセット">
      </form>
  </body>
</html>

属性

<jsp:useBean> タグには次の属性を指定する。

id
JavaBeansのインスタンス名を指定する。必須属性で、省略できない。
scope
JavaBeansの有効範囲(スコープ)を指定する。
class
JavaBeansのクラス名を指定する。

JSPアクションタグ

JSPのアクションタグには、他にも次のタグがある。