ALTER SESSION セッション・パラメータを変更するSQL文

ALTER SESSIONとは、セッション・パラメータを変更するSQL文である。

構文

ALTER SESSION SET parameter = value

日付型のフォーマットを変更する

日付型のフォーマットを変更するSQL文の例を次に示す。

ALTER SESSION SET NLS_DATE_FORMAT='YYYY/MM/DD HH24:MI:SS'

カレント・スキーマを変更する

カレント・スキーマ(スキーマ名を省略した時のデフォルトのスキーマ)を変更するSQL文の例を次に示す。

ALTER SESSION SET current_schema = another_schema

データベース・リンクをクローズする

データベース・リンクをクローズする。

ALTER SESSION CLOSE DATABASE LINK dblink.example.com

使用中のデータベース・リンクをクローズしようとすると、「ORA-02080: データベース・リンクは使用中です。」のエラーが発生する。

接続先のコンテナを切り替える

接続先のコンテナを切り替えるSQL文の例を次に示す。

ALTER SESSION SET CONTAINER=pdb1

SQL