DROP INDEX インデックスを削除するSQL文

DROP INDEXはインデックス(索引)を削除するSQL文です。

Oracle

インデックスを削除する。

DROP INDEX example

他のスキーマにあるインデックスを削除する。

DROP INDEX scott.example

他のスキーマにあるインデックスを削除するには、DROP ANY INDEXシステム権限が必要である。

Postgres

インデックスを削除する。

DROP INDEX example

削除しようとするインデックスが存在しない場合、DROP INDEXはエラーとなる。インデックスが存在しなくてもエラーが発生しないようにするためには、IF EXISTSオプションを指定する。

DROP INDEX IF EXISTS example

MySQL

インデックスを削除する。

DROP INDEX example

SQLServer

インデックスを削除する。

DROP INDEX example

削除しようとするインデックスが存在しない場合、DROP INDEXはエラーとなる。インデックスが存在しなくてもエラーが発生しないようにするためには、IF EXISTSオプションを指定する。

DROP INDEX IF EXISTS example

関連SQL

CREATE INDEX
索引を作成する。
ALTER INDEX
索引を再構築する。