java.util.Iterator

Iterator(反復子)とは、配列やそれに類似するデータ構造の各要素に対する繰り返し処理の抽象化である。java.util.Iteratorインタフェースはコレクションの反復子であり、コレクションの要素をひとつずつ順番に処理するために用いられる。

メソッド

java.util.Iteratorインタフェースには、次のメソッドが含まれる。

java.util.Iterator<E>インタフェースのメソッド
メソッド 説明
entrySet マップに含まれるマップのSetビューを返す。
keySet マップに含まれるキーのSetビューを返す。

Iteratorインタフェースを使用したプログラムの例を次に示す。

package com.fc2web.itref;

import java.util.ArrayList;
import java.util.Iterator;

public class IteratorSample {
  public static void main(String[] args) {
    ArrayList<String> array = new ArrayList<String>();

    array.add("first");
    array.add("second");
    array.add("third");

    for (Iterator<String> i = array.iterator(); i.hasNext(); ) {
      System.out.println(i.next());
    }
  }
}